iPhoneの機種変更で失敗したこと

音楽関係ないこと書きます

 

携帯電話の機種変更について

これから機種変更する人に参考になればと思います

(結論だけ読みたい人は下の五、六行だけ読んでください)

 

私はauiPhoneを使っています

24か月の分割で本体代金を払い終わるので、ようやく月々の使用料金が減る~

と浮かれていました

しかし、auには毎月割というサービスがあり、

このサービスは24か月間しか適用されません

 

毎月払っていた端末代が3600円

毎月割が3000円

つまり端末代が払い終わったものの毎月割が終了するので

月々の使用料金は600円しか安くなりません

 

ここで分かれる2タイプ

(1) 600円安くなった料金で、もう2年間使い続ける

(2) 思い切って機種変更する

今の端末を使っていて特にこれといって不満はなかったのですが、

長期間使い続けるとiPhoneの物理ボタンが反応しなくなるという噂を聞いていたので

機種変更することに決めました

 

機種変更すると決めたはいいものの、できれば安く仕上げたい

ここでさらに3つのパターンが浮かびました

 

(1) 格安sim

格安simを使って通信料を安くするのが一番手っ取り早いのですが、

諸事情によりキャリアメールを使わざるを得ないので、格安simは断念

 

(2) ガラケーを通話用端末、スマートフォンを通信用端末として二台持ち

なかなか理想的でしたが思った以上にガラケーの端末代が高く、

何よりがさばるので、これも断念

 

(3) 新しいiPhoneに機種変更

現実的

 

結局、妥当な新しいiPhoneに機種変更するところに落ち着きました

 

ネットで様々な情報を見ていくとau online shopで購入するのが

お得とのことだったので、さっそく見てみました

 

au online shopを見るとiPhone7、7Plus、SEの三種類の取り扱いがあり

特にスペックに興味ありませんでしたが7に決めました

ページを進めていくと

f:id:qlak:20170219213909j:plain

下取りしてくれるということなので、下取りしてもらうことに

 

その後、無事に手続きは終了し、指定した店舗でiPhone7を受け取ってきました

 

これで持っているiPhoneを下取りに出してすべてがうまくいくと思っていたところで

ひとつ勘違いしてました

 

下取りはできるけど、下取り金額分をポイントに換算するとのこと

 

現金でキャッシュバックしてもらえると思い込んでいた‥

online shopの注意書きをもう一回読み直すと

f:id:qlak:20170219214647j:plain

f:id:qlak:20170219214714j:plain

ちゃんと一番下に書いてあった‥

お店で受け取っても郵送でもどっちでもポイントだ‥

 

au online shopで端末代引いてもらえないのかとお店で聞いてみたら

店頭で端末の状態(水没、画面のひび割れ等)を確認しないと

下取りの金額が確定できない、とのことでした

全部うまくいったと思ったのにな~

 

結論(いいたいこと)

au online shopのいいところ

新規購入・機種変更時に余計なオプションをつけずに契約できる

在庫の心配をすることがない(SEは数店回ったが実店舗だとかなり品薄だった)

 

よくないところ

下取りが現金でなくポイント換算されるのでau walletで買い物しない人にはうまみなし

 

未検証

お店で機種変更する際には下取り代金が新しい端末代から引かれるか

9秒

あんなに一人で盛り上がったCDレンタルは

返却しに行った時次に借りるものが思い浮かばず

一度きりになりそう

ハロプロ関連はinstが聞きたいのであってレンタルできるアルバムとかでは網羅できない

やっぱり単曲買いができるiTunesに落ち着いてしまいそう

 

で、結局iTunesで買った曲

Ida Engberg&David West - Abataka

 

これは今聞いてもテンションあがるんだから夏に聞いたら凄くはまりそう

でもそういう時って忘れちゃってることがよくあって

(五月にsweetest day of May聞くの忘れちゃったり)

これから忘れちゃいそうで困るのは桜関連の曲かな

近いうちにリストアップしておく