読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9/16

音楽をiTunesで購入することに抵抗がなくなってきた

先週はアルバムを二枚購入した

Skylar Spence "Prom King"

tofubeats "POSITIVE"

この二人は

・web上での活動が活発(過去に楽曲のフリーダウンロードを行うなど)

・20代の若手サウンドクリエイター

という共通点があり、さらにこのアルバムの発売が同日(9月16日)であり

また、お互いのアルバムに1曲づつ参加している

 

私とSkylar Spenceの出会いは改名前のSAINT PEPSI名義で出した"Hit Vibes"だ

アルバム1枚まるまるフリーダウンロードにもかかわらず名曲揃いであり

すぐさまファンになってしまった

ちょうど同じ頃にvaporwaveというジャンルの音楽があることを知り

他にも気になったミュージシャンもいたが、未だにリリースをチェックしているのは

Skylar Spenceのみだ

 

tofubeatsにあっては何かの拍子に耳にした"水星"に心を打たれ、久しぶりにCDを買った

それからは彼を応援したい一心であえて楽曲のダウンロードではなくCDを買っていた

 

今回この2枚のアルバムをiTunesで購入したのは深い理由はなく"便利だから"であった

いや、強いて言うなら自分の好きなミュージシャンのアルバムが同日に発売という

かなりまれな(同日に2枚のアルバムを聴ける幸せな)状況において

果たしてこの2つのタイトルがCDショップに並ぶのかが不安だった

せっかくなら一緒に楽しみたい、ならば確実に手に入るダウンロードだ

 

肝心の内容は明日にでも